レーシックとは記事一覧

別の項でご紹介した方法は東洋医学や民間療法を含めたもので、比較的手軽に出来るものでした。ここでご紹介するのはもっと医学的なアプローチで行う視力回復法です。具体的には薬を使う方法や手術などが考えられます。まずは薬。視力回復に関係のある薬ということで、薬は点眼薬が基本になります。仮性近視と診断された人はまずこの点眼薬で治療することから始まります。これについては別の項で詳しく述べます。次に申し上げるのが...

レーシックとは、眼の手術によって視力を回復させることを指すのですが、その手術に様々な種類があることは案外知られていません。元々はそんなに多くの種類があったわけではありませんが、研究が進むにつれ、手術の方法や使用する機器の種類もどんどん細分化され、それまでは受けられなかった人でも受けられるような術式が開発されたり、より精密で高度な手術方法が開発されたりと、日進月歩で進化しているのです。ですが、術式が...

現在のレーシックは安全性がかなり高まっており、手術後、視力が元に戻ることがほとんどありません。それは医療技術の進歩と共に、使用する機器の精密度も高まっているからです。しかも、技術力の向上と相反して価格は年々下がる傾向にあり、手軽に受けられるようになりました。最近では、以前ではレーシック手術が受けられなかったような強度の乱視、近視、老眼でも視力を回復できる可能性があります。レーシックのメリットとして...